できる女は綺麗にやせる!

家で出来る有酸素運動

お金をかけずに気軽に実践!

有酸素運動をしたいけどまだ子供が小さいので外に行って運動することができないという方や、自由に運動できる時間は夜しかないけど物騒な世の中なので外で運動するのは難しいという方におすすめしたいのが、家で出来る有酸素運動です。
ウォーキングや水泳などの運動をイメージするため、なかなか外で運動ができないという方にとっては敷居が高いように感じられるものですが、実は家の中でも簡単に実践できる運動方法があります。
しかも、お金をかけることなくチャレンジできるので、ぜひお気軽にお試し下さい。

踏み台昇降運動に挑戦!

家の中で行う有酸素運動としておすすめなのが踏み台昇降運動です。
至って単純な登り降りという運動だけですが、効率良く酸素を体内に取り込むこともできますし、運動量としてもなかなかのものです。
家にあるものを用意するだけで今すぐに実践できますのでぜひ参考にしてください。

まず用意するものは厚い古雑誌とガムテープです。
古い電話帳やカタログ、漫画雑誌などを数冊集めてガムテープで固定してください。
この時注意していただきたいのが、雑誌の大きさが全て同じになるようにすることです。
雑誌を重ねて台を作るので、大きさがバラバラな雑誌をまとめてしまうと安定しないため危険です。

雑誌の高さはだいたい15センチから20センチになるくらいに調整してください。
これ以上の高さになると足を痛めてしまう原因にもなるので、最高でも20センチまでに留めておきましょう。
初心者は15センチくらいがちょうど良い高さになります。

では、実際に踏み台昇降運動を行う方法をご紹介します。
テレビを見ながらでも実践できるので、無理なく運動できるのが大きなメリットになります。
マンションやアパートにお住まいの方で下の階まで音が響くのが気になるという場合には雑誌の下にバスタオルを何枚か重ねて置いたり、カーペットの上で行うようにしてください。

踏み台昇降運動は台の上に何度も登り降りするだけという単純な運動ですが、同じ足ばかり踏み出していると足を痛める原因にもなるので、交互に踏み出す足を変えるように工夫してください。
できるだけリズミカルにステップを踏むのがコツです。
最初は余裕に感じられても、時間が経つほど次第に息切れがしてきて運動が辛くなってきます。
汗をかいてきたら丁度良い運動量になってきた証拠なのでもう少し頑張ってみましょう。

目安としては20~30分くらい続けるようにしたいものですが、適度に水分補給を行いながら実践するようにしてください。
手を振りながら行うとより効果的ですし、ペットボトルに水を入れて行うのもおすすめです。
お好みでやりやすい方法を実践して、長期間続けるように頑張ってください。