できる女は綺麗にやせる!

有酸素運動マシン

効率良く運動するために役立つのはどれ?

運動不足を解消するために有酸素運動を始めてみようとフィットネスクラブに入会してみたものの、色々なマシンがあってどれから手を付けて良いものかと迷うものです。
時間と体力が許す限り様々なマシンを活用したいものですが、限られた時間内で効率良く運動をするためには、できるだけカロリー消費量の多い有酸素運動マシンを活用したいものです。
そこで、ここではよくある有酸素運動マシンの中でカロリー消費量が多いものをご紹介します。

参考:カロリーを消費する有酸素運動マシンBEST5 [筋トレ・筋肉トレーニング]

エアロバイク

設置台数が多いエアロバイクはフィットネスクラブの中でも人気の高いマシンです。
自転車をこいでいるような感覚で有酸素運動が実現するマシンとして人気があり、長時間地道に運動をしたいという場合に便利です。
ただし下半身はよく動かす運動になりますが、上半身はあまり動かす部分が少ないというデメリットがあります。
有酸素運動は心拍数を上げることがポイントになりますが、一生懸命ペダルをこがなければ心拍数を上げることができないため足の筋肉疲労が先にピークに達して長時間の運動が難しいと感じられるかもしれません。

ステップマシン

階段の昇降運動と同じような運動を実現できるマシンで、比較的短時間でもカロリー消費量が高い運動になります。
ステップマシンの場合もエアロバイクと同じように基本的には下半身だけの運動になるため、昇降運動をする時にできるだけ腕を振るようにするなどの工夫をすることで更にカロリー消費量をアップできます。
慣れないうちは足の筋肉痛が辛いと感じる運動になるため、長時間行ないたい場合にはあまり向かない運動になります。

ランニングマシン

室内でもウォーキングやジョギングを行っているのと同じ運動が実現します。
フィットネスクラブでもお馴染みのマシンで、有酸素運動としても理想的な運動量を実現できるというメリットがあります。
設定を変えることで負荷をアップさせることもできますし、腕の振りを大きくしたり体をひねるような動作を加えることでも更に運動量を増やせます。
少しずつ心拍数を上げることができるようにレベルアップするのを目指し、目標達成できるようにしてください。

クロストレーナー

フィットネスクラブで最も効率良く有酸素運動ができると言われているのがクロストレーナーです。
ノルディックスキーを行っているような動作で上半身と下半身を使った運動ができるマシンです。
関節にかかる負担が少なく、運動量も多いことから高い有酸素運動の効果を得ることができます。
全身運動をすることでジョギングを行っているよりも消費カロリーを大幅にアップできるので、ぜひ挑戦していただきたいマシンです。