できる女は綺麗にやせる!

生姜紅茶ダイエット

簡単お手軽な生姜紅茶

C789_kakuzatoutocofeesan_TP_V「○○を食べておいしく痩せよう」というようなダイエット法が一時期流行しましたが、
なかなか体重やせがかなった方はいらっしゃらないようです。
それでも女性であれば、楽に痩せたいとかおいしいものを食べながら痩せたいと願う方は多いはずです。

ここでおすすめしたいのが「生姜紅茶ダイエット」です。
生姜紅茶とは、一般的なストレートティーに生姜をすり下ろしたものをプラスするだけの簡単なお茶です。
淹れたて紅茶にティースプーン1杯程度のすりおろししょうがを混ぜればOKです。

辛いと感じるのであれば、生姜の量を減らしたり、オリゴの甘味料等をプラスすると甘味が増すだけではなく、
お腹のお掃除役も兼ねてくれますのでお勧めです。

これを食事の前後や食事中に飲む、小腹がすいたら飲むなど常時飲むようにしましょう。
ただし、辛みに弱い方や胃腸が弱い方、痔疾患がある方は生姜の量を減らしたり、飲む量を減らすようにします。

冷え改善、デトックスなどに効果があります

生姜の中に含まれるジンゲロールという成分が、
冷えの改善、コレステロール値の改善、免疫力を高めてくれる働きをします。
このジンゲロールは加熱によって「ショウガオール」へと成分変化が見られます。

ショウガオールには殺菌作用・活性酸素除去効果もありますので、
デトックス効果などためこまない体に導いてくれるようになるのです。

生姜は1袋100円程度で購入できますし、紅茶のカフェインが気になる方は、
ほうじ茶に変えてみるなどバリエーションができますので、長く続けることができるダイエット法としても好評です。
飲み続けることによって、体が燃焼体質へと変化しますし、生姜の食物繊維のチカラですっきり感も見出すことができます。

また体内の滞りもスッキリしてきますので、体重やせが期待できるのです。
市販のチューブ入りのおろし生姜だったら持ち運びが可能ですね。

生姜には体を冷やす効果もあると言われています。
生の生姜の状態では体を冷やしてしまいますので、必ず熱湯に生姜をさらすようにしてください。
もしお時間があるのならば、生姜のスライスを天日で干して「乾燥生姜」を作ってみましょう。

乾燥させることで、体を暖める効果があるショウガオールにあらかじめ変化していますので、
生姜のすり下ろしよりも効果を見出すことが可能です。保温できる水筒に熱いほうじ茶と乾燥したままの生姜を入れ、
一晩おいたものを翌朝一番に飲むことを実践するだけでもスッキリ体を手に入れることができますよ。

お家にあるものでダイエットができるのは、主婦にとって嬉しいこと。
酵母菌系ダイエットサプリメントの「シースルーライト」と併用することで
下腹のポッコリ感もいち早くスッキリできることでしょう。