できる女は綺麗にやせる!

オクラの美容効果

夏野菜の代名詞オクラの持つパワー

OO85_skincare1209500_TP_Vねばねばする食べ物は、総じて体にいいといわれてきました。
納豆や山芋など、いろいろなものがありますが、その中でも食べやすく人気があるのがオクラです。
テレビなどで、夏バテにも効果があるスタミナ食として紹介されることもありますが、実はそれだけではなく美容にも効果を発揮してくれるのです。

もともとは夏野菜のオクラですが、今ではいつでも手に入る野菜となりました。
そんなオクラを、もっともっと活用していくべきなのです。

オクラといえば、切ったりした瞬間に出てくるぬめりでしょう。
このねばねばには、ペクチンとムチンという成分が含まれています。
あまり聞きなれないかもしれませんが、この二つが、美容にも健康にも重要になってくるのです。

ねばねばの中に含まれるペクチンとムチン

ペクチンは、水溶性食物繊維の栄養素で、腸の調子を整え、便秘解消に役立ってくれます。
コレステロールの低下にも役立ち、血圧を下げてくれますので、動脈硬化や高血圧といった成人病予防にも重要な栄養素なのです。
消化吸収を抑えることもできますので、血糖値の急激な上昇を妨げることで、糖尿病予防にもつながるのですから、驚くほど高い力を持っているといっていいでしょう。

ペクチンと一緒に含まれているムチンは、タンパク質の一種になります。
テレビなどでも知られるようになりましたが、さまざまな生物もこのムチンを使うことがあるのです。

ムチンは、胃の中の粘膜を保護してくれます。
胃があれているときなどは、調子を整え胃潰瘍まで予防することができるのです。
細胞の活性化をすることがわかっており、老化予防にも一役買ってくれるため、美容にもつながっていきます。

タンパク質であるムチンは、ほかのタンパク質の吸収も効率化することができるため、夏バテ防止や疲労回復にもつながるのです。

オクラのねばねばだけでも、これだけの力があるのですから、食べていきたい食材といえるでしょう。
しかし、これだけではないのがオクラのすごいところなのです。

健康維持にも役立つオクラ

オクラには、ベータカロチンも豊富に含まれています。
それも、豊富に含まれているといわれているレタスの3倍にもなるのですから、驚くほどの量でしょう。

このベータカロチンは、視力を維持したり、皮膚の健康を維持したりするのに役立ちます。
髪の毛の健康維持にも重要ですので、ちょっと気になるようなときには、意識して食べていってもいいでしょう。

ほかにも、高血圧に有効で、ナトリウムを排出するのに必要なカリウムや、骨の主成分であるカルシウムも含んでいます。
ペクチンが中性脂肪を作るアミラーゼの働きを抑制することができるのです。

美容やアンチエイジングにも役立つだけではなく、健康維持のためにもオクラは活躍してくれます。
大切な栄養補給ということも含め、積極的に食べていきたい食材だといえるでしょう。